祝!バレエ日本公演出演!

元トキワ生のSさんが英国バーミンガム・ロイヤル・バレエ団の一員として日本公演のために帰国(来日?)し、すばらしい舞台を見せてくれました。

IMG_0021

Sさんは高校二年生の夏、バレエダンサーをめざし単身英国へ。バレエ学校を卒業後見事バーミンガム・ロイヤル・バレエ団への入団を果たし、厳しいレッスンや競争に耐え、この度20歳の若さで日本公演の舞台に立つことになったのです。4月26日、ほぼ満席の東京文化会館大ホールでの演目は「白鳥の湖」。重厚な舞台美術にも目を魅かれるものがありましたが、振付、衣装ともに伝統と誇りに満ち、感動の舞台でした。東京の後は名古屋、大阪と移動し、休む間もなくイギリスに戻るそうです。益々の活躍を祈り、皆でエールを送り続けます!

私も点てたい!RICS生茶道体験

IMGP8313-1 IMGP8328-1

日毎にトキワ松の生活に慣れていくインドネシアのRICS生たち。今日は、高校二年生が縫った浴衣を借りて着付けに挑戦です。RICSの副校長ヘルニー先生にも一緒に指導に入っていただき、どの生徒もすてきに着付けることができ写真もたくさん撮りました。

IMGP8332-1 IMGP8355-1

さて、いよいよ茶席に臨みます。正座は彼女たちにとってなかなか大変なことのようです。裾をどうすればきれいに正座ができるか四苦八苦する生徒もいましたが、何とか頑張って茶会での基本マナーをまねてみます。主菓子が出ると隣の人に「お先に」と声をかけ、お抹茶もおいしくいただくことができたようです。二服目は自分で点ててみたいと、初めて見る茶せんに興奮しながら薄茶に挑戦した人もいました。

IMGP8362-1

日本文化を体験し、足はしびれたけれども楽しいひと時を過ごすことができました。

 

Selamat datang!

???????????????????????????????  IMGP8110-1 

スラマッダダン! インドネシア語で「ようこそ!」。

今年もインドネシアのRaffles International Christian Schoolから4名の短期留学生を迎えました。2008年に始めたこのプログラムは、東日本大震災後に数回見合わせましたが、昨年より再開し今年で5回目となります。2010年には本校からもRICSに行き交換留学となりました。

RICSは共学で、男子は法政第二中高に通います。2か国3校の交流プログラムとなり、RICSの女子生徒たちは法政中高を訪問したり、男子がトキワ松に来ることもあります。

校内にはインドネシア語を覚えましょうということであちこちにあいさつの表現が掲示してあります。19日(日)に来日し、20日(月)からさっそく登校です。

???????????????????????????????

両校の生徒宅にホームステイしながら学校生活を送る一週間は、双方の生徒たちにとって何物にも代えがたい貴重な経験となるでしょう。

 

“My 浴衣”を着つけて

IMGP7438-4

特別プログラムが続くオリエンテーション期間ですが、高校2年生は昨年縫った浴衣を着付けることに。

IMGP7328-1 IMGP7325-1

IMGP7361-1 IMGP7360-1

地元目黒区の着付けの先生方にお越しいただき、私も手伝いに入りながら早速和室で挑戦です。2本の紐結び、伊達締めに帯と慣れない和装ですが、生徒たちは飲み込みが早く、帯結びも3度目になると手の動きに無駄がなくなります。できた人から他の人を手伝い、全員美しい浴衣姿に仕上がりました。

IMGP7402-1 IMGP7393-1

和室での立居振舞は洋服ではできても、和装になると思うようにいかないものです。あらためて教えていただき、美しい所作ができるようになりました。

日本の装いの伝統を身近なものに感じ、年齢を重ねるごとに楽しみ方も深めることができるようになることでしょう。

IMGP7423-4 P1100780-1

P1100974-1 P1100862-1

 

学校も春爛漫

IMGP6551

春休み、学校は新年度の準備を進めながらも春爛漫、IMGP6554植物の息吹を感じさまざまな花を楽しめています。そして、エントランス前では今年も人知れずすみれの花が・・・。本校の建学の精神である「鋼鉄に一輪のすみれの花を添えて」では、すみれはやさしさや豊かな心を表していますが、アスファルトのすき間から毎年必ず花を咲かせるたくましさは、むしろ「鋼鉄」の強さを象徴しているようです。みなさん学校に出入する時は横断歩道の横に目を向け、頑張って咲いているすみれに言葉をかけてくださいね。

IMGP6555  IMGP6557

IMGP6556

   IMGP6560 IMGP6541 IMGP6561

さて、吹奏楽部は週末、碑文谷ダイエーや中目黒の桜まつり のイベントに出演するため、直前の練習に励んでいます。元気いっぱいの楽しい演奏をお届けしますので、ぜひ見にいらしてください。

IMGP6563